パズル01.jpg

パズル02.jpg

パズル03.jpg

パズル04.jpg




本物の学力とは、自分の頭で考えることの出来る思考力のことです。
自分の頭で考えることを面倒だと思っている時に 覚えること(暗記)が復習になってしまうと、
思考力を育てるせっかくのチャンスを逃してしまうことになります。
溌剌塾は、この思考力を強化することに特化した、パズル道場専門です。
パズル道場の算数パズルで訓練することで、
「もし、〜だったら」という仮説思考力、見えないものをイメージする能力量感などを養うことができます。
また、集中力や粘り強さも自然と身についてきます。

この集中力や粘り強さが、実は、勉強には欠かせない学力の土台となる能力なのです。
もし勉強で悩んでいらっしゃるのであれば、この力の育成をオススメいたします。
この能力の育成は、早いに越したことはありませんが、どの時期からでも育成できます。
早ければ、半年〜1年くらいで立体図形問題はもちろん、
文章問題もイメージするのが簡単になり、得意だ!と感じるようになってきます。
そして、問題を解くのがだんだん楽しくなってきます。
溌剌塾では、この 自分の考えた通りに解けるようになっていくを感じてもらいたいと思っています。
勉強が好きだから楽しいのではなく、楽しいから勉強が好きになるのです。
子供たちが、”面白くない遊び”をしたいと思わないのと同じですね。
『好きこそものの上手なれ』という言葉もありますが、『好き』の前には 本物の『楽しい』が不可欠です。
溌剌塾では、「こうしてみよう」というアイデアの出せる主体的で賢い子を育てていきます。

パズル05.jpg

パズル08.jpg

パズル06.jpg

パズル07.jpg

パズル08.jpg